×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

白髪をぼかす、男性で体験テストの結果、手軽さで合格!女性もご参考に

隠すより キレイ味わう ボカす白髪


「白髪をぼかす」=自然でキレイ

と思っておられる方、結構多いんですね。


先日も少し年配の女性と白髪の話しになったら、あまり黒いのは、肌との違和感があって好きじゃない!

ぼかす位が自然で良い!そうです。

「白髪ぼかし」なるサービスも、全国の理容室で男性に流行しているように聞いています。


黒さにこだわってビゲンで染めていましたが、白髪がキレイに自然な感じに仕上がれば、それで良いように思えてきました。男だからメンズビゲン、女性用なら、ブローネとかディオーサっていう白髪染めの主流である2液を混合して使うタイプです。良く染まりますけど、いかにも「染めました!」って感じで、肌との違和感を感じていました


染め方をていねいに解説した「手引き」
初めてでも簡単


<本当は最初、手軽な白髪染めを探してたんです>

その場合の問題は、2液混合タイプに比べて染まりにくいこと、あるいは染める対策に、ヘアキャップで時間をかけて馴染ませることです。


でも、「ぼかす」だけで良いとなると問題ではなくなるので、選択肢はたくさん。


<手軽な白髪染めを調べてみました>

シャンプー後に塗って、すすぐだけ、というタイプを探してみました。たくさんあります。

・利尻ヘアカラートリートメント

・レフィーネ

・螺髪輝(らはつかがやき)

・ピュアハーバルヘアカラー100

・エフキュアヘアカラートリートメント などです。

ホーユー(株)の「白髪ぼかし」は理容室専用のようです。


染め上がり、簡単さ、価格で比較した結果、
利尻ヘアカラートリートメントが、一番良さそうでした。


<一番良さそうな利尻ヘアカラーを本当に良いかどうか試してみました>


「ぼかす」と一言で言っても、人それぞれ好み、あるいは肌とのマッチングがあるでしょうし、それは試してみないとわかりません。染まりやすい白髪染めで、染まりやすさと手軽さをテストすれば、薄く染めるのは簡単に調整できるので、後は、価格だけの問題ではないでしょうか?


利尻ヘアカラーは女性に人気の白髪染めですが、男性の私が体験して、ぼかすタイプの白髪染めをお探しの女性と男性のご参考と思っています。



比較項目 利尻ヘアカラートリートメント ビゲンなど市販品
染め上がり
(染まりやすい方が、染まり具合を調整しやすい)
自然な仕上がり
ビゲン比べると色は薄い
色はしっかり染まる
肌との違和感を感じることもあり
準  備
(手軽かどうか?)
何もなし(クシ)
お風呂でシャンプー後に塗って、すすぐだけ
服の着替え
手袋、水をはじくクリーム、ティッシュ、新聞紙、ブラシ、クシ
(毎回必ず皮膚アレルギーテスト、手順書より)
2液混合
(白髪が気になれば、直ぐぬれるか?)
何もなし
使い置きができるので、お風呂に置いておけば、その気になればいつでもできる
2液を等量出して混合
家族から臭い臭いと言われる
ぬ  る
(手軽かどうか?)
液状だから手軽
素手だから手軽
生え際も簡単
クリーム状でネバネバ、何度も何度も髪をとかす
クシで塗るので生え際心配
抜け毛も心配
放置時間 5~10分程度、ただし初回は長め
濃く染めるにはヘアキャップかラップで保温がベター
すすぐだけ
5~20分程度(色、ぬり方による)
硬い髪、太い髪は5分程度長く、とのこと
シャンプーでしっかり洗い流す

<染めた結果です>


      <染める前>


    <初めて染めた後>

いかがですか?

生え際だけにご注目ください。


<試して気づいたこと>

1.染め上がり

薄めに染まりました。 2回目はもっと染まりました。

自然な仕上がりです


肌と違和感がでるほどに染まることはなさそうです。


2.準備など

浴室に置いておいて、白髪が気になればいつでもできるのは、使いやすいです。


注記1.仕上がりの調整について

ラップのあるなし、ぬる量の少量化、放置時間の短縮で仕上がりを調整していきます。

初回は長め、とのことと長風呂派なので20分以上はおいています。ヘアキャップかラップで保温がベターとのことなので、サランラップを巻いてみました。


注記2.素手について

男性の私は、素手でやっています

でも、正直申し上げて、爪の中に入った汚れは直ぐに完璧には落ちません。爪周りを気にされる女性は片手だけでもビニール手袋をされる方がいいかもしれません。


一番、よさそうな白髪染めを試してみました!


白髪をぼかすだけじゃない、トリートメント効果で髪ツヤツヤ!


<トリートメント効果たっぷり!>

利尻ヘアカラートリートメントの染め上がりと手軽さを検証してきましたが、その特長をまとめてみます。


1.自然な仕上がり

色の染まり具合は、ビゲンなどの2液混合タイプより薄いです。ぼかす感じで、自然に染まって馴染みやすいです。


2.トリートメント効果

トリートメント効果、悪くないです。

髪が短いから、指通りなんて気にしたことはありませんけど、髪がサラサラっていうのは、悪くないです。男でも整髪料を使わなければ、女性が髪の手触りにこだわる気持ちが理解できるような気がします。


それと、最近、抜け毛がちょっと気になるんで、頭皮に良いと聞くと、安心です。

白髪の家系だから抜け毛は心配ない、と思っていましたけど、どうせなら、トリートメント効果のあるものをお使いになっておく方が安全ですよね。


3.生え際が気になりだしたら、いつでもぬれる

使い置きできます。お風呂に置いておいてください。その気になったら、いつでも使えます。


4.浴室で簡単

シャンプー後に、素手に取って、5~10分なじませて、すすぐだけ!トリートメントをしているようなもんです。


5.1回分約200円と経済的

さらに、髪の量、ぬり方などにより、使用量に個人差があるものの、1回分約200円!

私の場合は、まだオーバーしていますけど。




冒頭でご紹介した女性は、直ぐに購入されました。今まで、美容院で白髪染めだけを購入されてたとか。

発売以来、720万本を突破する大ヒット中に納得です。



新聞の広告にこう書いていました。
「ホームページからのご注文はさらにおトク!」